ウォーターサーバーにかかる費用の全て

最近はブームというより、定着した感のあるウォーターサーバーですが、実際に使う場合にはどういう費用がかかるのでしょうか。

まずはウォーターサーバーの機械の代金です。多くはレンタルですので月々一定の金額が必要になります。

しかし実は買い取ることもできるのですが、定価で買うとあまり安くないので、ほとんどはレンタルです。

安ければ無料から月1000円あるいは1500円くらいです。

そしてミネラルウォーターの代金です。これは水の種類にもよりますが、安ければ12Lで1200円くらいで高いものはその倍くらいです。

ミネラルウォーターは宅配ですが、宅配料は無料となっている場合が多いようです。

そして最後に電気代です。多くは月額1000円程度ですが、1500円くらいの機械もあり、省エネ型で400円というところもあります。

全部あわせると月に12Lボトル4本買って5000円程度という所でしょうか。もちろん水の差もありますし、一概には言えないのですが。

またウォーターサーバーが無料なら安いように感じますがそういうところはミネラルウォーターが高かったり月の購入ノルマがあったりするので全体としては同じくらいかむしろ高くなる場合もあります。

全部合わせるとミネラルウォーター1Lが200円くらいとなり少し割高な気もしますが、宅配も込みで、冷温水器の電気代も入れてですから、やはりお得感はあります。

これらすべての費用を含めて一番安い銘柄をまとめた「最安値のウォーターサーバー一覧」を公開していますので、参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ